忍者ブログ

多忙なママが楽しむ育児日記

イライラしがちな忙しい日々だからこそ楽しむ子供との時間をご紹介

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グレープのムースゼリー

グレープのムースゼリー お花見のおやつでみんなで食べようと作っておいたのがこちら。
グレープのムースゼリー。
知り合いのおばちゃんから教えてもらったのだが、これ本当に簡単でおいしい。
 最近何度も作っているのでうちの子たちの感動は薄く、つくり甲斐もあったもんじゃない。
だからこそ一緒に食べたお友達たちの反応がとってもうれしかったよ。
なのでレシピを公開。本当に簡単なので是非お試しあれ。

【グレープのムースゼリー】
☆材料
・100%ジュース(味はお好みのもの。) 注意! 濃度の濃い物が良い 500cc
・生クリーム   100cc
・牛乳       100cc
・ゼラチン      20g
・グラニュー糖  小皿一杯(これが甘みになるので、お好みの量)
・水        100cc

☆作り方
①、容器に水とゼラチンを入れる。水に対してゼラチンの量が多いのでドロット感ではなくボソボソ感。
②、鍋に牛乳とグラニュー糖を入れ、弱火でグラニュー糖が溶けるまで混ぜる。
③、生クリームを六~七分立て(持ち上げて角が立つのはNG)に泡立てる。
ここからは全てを合せていくだけ>>>
混ざったムース液とゼリー液④、②の鍋を再び弱火にし①のボソボソゼラチンを入れる。ゼラチンの形かなくなるまで泡だて器で混ぜる。
⑤、④に③の生クリームを入れて再び泡だて器で混ぜる。
⑥、⑤にグレープジュースを入れ、またまた泡だて器で混ぜ合せる。
容器に入れて冷蔵庫で冷やす。半日くらい冷やすと完璧に固まる。

・・・これで完成!?
これはムース?ゼリー?どちらが完成?と思うでしょう。
簡単レシピのわけはがこれ。
一緒に作って容器にざっとあけただけなのに、あっという間に勝手に二層になるのだ。

ゼリー液は下にムース液は上に・・・見ていると、だんだん・・・。
ゼリー液が下にムース液が上に移動していく。














二層になったムース液とゼリー液5分~10分でこのように二層になる。
今はまだ液体なので、これを冷蔵庫で冷やすとそのまま固まる。








手品のようなで信じ難いのですが、ほとんど失敗要らずでこのように出来上がるので不思議です。



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

手作り♪

  • by 夕香
  • 2010/04/06(Tue)19:48
  • Edit
みんなでお花見いいですね~(^-^)
ほんと、よく手作りするんですね!エライ!
お子さんがうらやましいです♪

千葉は今日が桜のピークです。
明日娘(小3)の小学校で、入学式があります。
なんとか間に合いで、良かったです。
やっぱりよそのお子さんの入学式でも
桜が咲いていたほうがいいですよね(^-^)

ありがとっ♪

  • by sakusaku
  • 2010/04/08(Thu)10:00
  • Edit
おかげさまで、岐阜の桜も満開で、ちょぃちょぃ散る感じで雰囲気たっぷりの入学式になったよぉ。
特に入学式は気温もあったか穏やかだったので本当に良い入学式でした。
これから大きく育ってくれることを期待してまぁす。

TRACKBACK

Trackback URL:

おすすめサイト


お弁当にもぴったり!小麦を使わない【アレルギー対応冷凍フライ】

天然の木と植物性オイルだけで仕上げられた積み木、食品原料だけで作られた寒天粘土など体に優しいおもちゃがいっぱい

最新コメント

[07/07 sakusaku]
[03/08 シュウ]
[01/25 sakusaku]
[01/17 シュウ]
[09/01 sakusaku]

最新トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おすすめ情報

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

パンパース特集【ベビーザらス】

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- 多忙なママが楽しむ育児日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]