忍者ブログ

多忙なママが楽しむ育児日記

イライラしがちな忙しい日々だからこそ楽しむ子供との時間をご紹介

   
カテゴリー「絵本・児童書」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひゅーどろどろ かべにゅうどう

ひゅーどろどろかべにゅうどう ひゅーどろどろ かべにゅうどう―おばけとなかよし
角野栄子・作
はたこうしろう・絵









 うそなようで本当のお話。
大好きなおばあちゃんのお話はうそみたいだけど本当のお話で、おばけが出てくるのに、ちっとも怖くない愉快な展開。
 かばんかけがあった壁にあいた穴が、おばけの口だと言うおばあちゃんの話に、半信半疑のヒロとタッちゃん。
壁に耳をくっつけると・・・。

壁の穴や模様って私も不思議に思って覗き込んだことがあります。
穴から何かが出てきそうだったり、模様が口のように動き出したように見えたり。
とってもワクワク・ドキドキなおすすめ図書です。


 
PR

しろもくろも、みんなおいで

しろもくろも、みんな おいで しろもくろも、みんなおいで (単行本絵本)
あべ弘士










白と黒の動物、昆虫がたくさん紹介されているオシャレな図鑑といった感じ。
白と黒の生き物の紹介なのですが、とても鮮やかな色使いと、迫力のある絵にとても惹かれました。

ピンクの冷蔵庫

ピンクのれいぞうこ ピンクのれいぞうこ
ティム・イーガン 作・絵
まえざわあきえ 訳










日常に変化を求めないネズミのドズワースがある不思議なピンクの冷蔵庫と出会い、毎日に楽しみを見つけるお話。
つまらない毎日だとも気づかなかった自分の一日が、素敵で貴重な一日になる喜びを感じる、たくさんの可能性を発見できる一冊です。

幼稚園の娘には単調な感じが面白さに欠けるようですが、2年生の息子には冷蔵庫に付いたマグネットの紙の字が変わる不思議に興味を持ったようです。

絵本・児童書

 
紹介したい絵本や児童書がたくさんあるのに、ブログ更新がままならず、紹介出来ず仕舞いです。
相変わらず図書館大活躍で、気になる本を借りてみて、手元に残したい本を購入するというスタイルを続けています。

スマホデビューをきっかけにどんどんアップしていけれればいいのですが・・・。

おとうさんの手

おとうさんの手 おとうさんの手 (どうわがいっぱい)
 まはら三桃 作
 長谷川義史 絵










事故で視力を失ったおとうさんと娘の日常のお話。
目の見えないおとうさんが、鼻で感じ、手で感じる不思議な力に娘はさまざまな気持ちになります。
とっても暖かな、幸せな本です。


目が見えないという不自由な環境でも、前向きな気持ちになれる本です。
息子の心に響く本だったようです。
字が大きく、難しい表現などがないので本の苦手な子でもスラスラ読めるおすすめの1冊です。

 

検定クイズ100 都道府県

検定クイズ100 都道府県
 今回息子が小学校で借りてきた本はこちら。
検定クイズ100
どうして男子というのは、こういう類の本がすきなのか。
このシリーズは今まで何度も借りてきている。
 私が子供の頃は、こんなの絶対読まなかった。でも今思い出すとその頃の男子もこんなのを借りていたような気はするが。
見てみると、確かに無駄ではない。読んで私に問題を出したりすることで、自分も答えを考え、いつの間にか頭に入っていっているみたいだ。

 本を読むことが好きではない息子は、なかなか長編の物語を借りてきてはくれない。
仕方がないといえばそうなのかもしれないが、私も学生の頃ほとんど本を読むことがなかった。
30を過ぎいくつかの本に触れ、本の魅力・想像力・言語力がどれだけを自分を豊かにするかを知った。
読んでこんなかった今までの「損」を取り戻すべく合間を見つけては読書をしているのだが、やはり確実に後悔をしている。実にもったいない。

興味のない本を与えて、無理に読ますことは絶対出来ない。
だからこういうタイプの本でも、字を読むという行為をしていてくれるだけでも良いのかもしれない。

はじめてのおつかい

はじめてのおつかい こちらも娘のために購入した絵本。
はじめてのおつかい
筒井 頼子さん・林 明子さんコンビの絵本は私が小さい頃からあってとっても懐かしさを感じる絵本です。
渡してから知ったのですが、どうやら幼稚園にも同じ絵本があって、大好きだったみたい。
その絵本がおうちにもあるなんてという感じで、たちまち娘の一番のお気に入り絵本になりました。
主人公のみいちゃんと自分を置き換えて、まるで自分がはじめてのおつかいに行っているようになりきっています。
絵本にしてはちょっと長いお話ですが、ページの内容は全て覚え、だいたいの内容を自分で口に出しながら自分で読むことも出来るようになりました。
ということは、そうです!私も旦那もこの本を何十回読んだことか・・・(汗)。
 ま、それが自分だけの絵本の醍醐味。
もうしばらく付き合ってやろう(笑)

おすすめサイト


お弁当にもぴったり!小麦を使わない【アレルギー対応冷凍フライ】

天然の木と植物性オイルだけで仕上げられた積み木、食品原料だけで作られた寒天粘土など体に優しいおもちゃがいっぱい

最新コメント

[07/07 sakusaku]
[03/08 シュウ]
[01/25 sakusaku]
[01/17 シュウ]
[09/01 sakusaku]

最新トラックバック

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

おすすめ情報

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

パンパース特集【ベビーザらス】

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- 多忙なママが楽しむ育児日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]