忍者ブログ

多忙なママが楽しむ育児日記

イライラしがちな忙しい日々だからこそ楽しむ子供との時間をご紹介

   
カテゴリー「幼稚園のこと」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キティちゃん上靴

キティちゃん上靴1 母である私が、比較的長身なのに対して、子供たちは今のところそうでもないです。
息子は特に小さく、後から感じる娘の成長で、改めて息子が幼稚園時代どれだけ小さかったかが分かります。
 上靴のことで言っても、息子の上靴は3年間で3回しかサイズ換えしなかったのに、娘はもうすでに3回のサイズ換えをしました。娘はあと2年幼稚園が残っていますが、あと何回上靴の絵を書くことになるのだろう。

577c5e84.jpegどんどんキティちゃんにはまっていく、娘の上靴デコのリクエストは、やっぱりキティちゃん。

予てから私は、キティちゃんが好きではないと言ってきましたが、今回描きながら、どうして好きになれないかが分かりました。



55f83c5b.jpegそれは、味気ない顔・・・というと反感をあびそうですが、寂しい印象を持ってしまうからだと。
よっぽと横にいるくまやいぬの方がかわいいと思えてしまう。
・・・そんなことを言うと、また娘に怒られてしまいますが。。。


スティッチ&ぷーさん手書きの仕方
PR

幼稚園♪音楽発表会

ダンボールでシンバル幼稚園の音楽発表会の練習用のシンバル。
娘はシンバル担当らしく、自宅で丸いお菓子の空き缶をシンバル代わりに激しく練習しており。。。
「ガンガン、ガンガン!!!!」
あまりにうるさいので、即席、静かなシンバルを作ることに・・・。

ダンボールで静かなシンバル
その丸いお菓子の空き缶をダンボールに型抜きして穴をあけ、ズボン用のゴムでとってを作りました。








即席ダンボールシンバルちなみに、演奏する曲は「たのしいね♪」です。
知らず知らずのうちに大きくなっていってくれています。





親子遠足、娘年少

名古屋 東山動物園











 毎年春の親子遠足は、名古屋の東山動物園。私は今年で4回目・・・。あと二回行かなくてはいけない(笑)。
 こちらは仲良く3人組。
もうすぐ集合時間、疲れ果てた3人は動物ではなく遠くの足こぎボートに釘付け。

「あれ乗って帰ろうよぉ・・。」

楽しかったようです。

スティッチ&ぷーさん手書き上靴

スティッチとぷーさんの手書き上靴 娘の幼稚園の上靴を新調しました。
入園してまだ半年だというのに、15cmから16.5cmへすごい成長っぷりです。
3歳半で16.5cmというのはきっと大きい方だと・・・うちの娘、デカなります。きっと。
小柄な息子とは逆で、娘は大柄な予感です。
かわいそうに。。
このペースだと、年に2回はサイズ変えをしないといけなさそうです。

 前回のギザミミピッチュとパチリスから今回のリクはスティッチとぷーさん。
娘様のご希望通りに仕上げました。
スティッチ手書き上靴1こんな風に書いてます。
大きさ的に、方向的に書きやすい下絵を探し、見ながら写し書きをするという、至ってシンプルなアナログ的作業です。











スティッチ手書き上靴2色を入れるとこんな感じになります。
油性マジックと上靴の相性はあまり良くなく、色を入れたばかりはちょっと黒っぽくにじんでしまいます。
でもこれを何回か洗っていくと、丁度良い色合いになっていきます。










ぷーさん手書き上靴ぷーさんも同じように書いてこんな感じ。
娘の喜ぶ顔が楽しみですww














娘の入園グッズ完成

 やっと娘の入園グッズも完成した。
通園バッグ・上靴入れ・コップ要入れ・お箸箱入れ・お弁当箱入れなど。
息子よりも一年多く通うので、頑丈にしっかりと。
しかも娘とは言え、次男坊のような女子なので、いくつか換えも作った方が後々のためにと、毎日洗う物は3枚ずつ作っておいた。
娘の入園グッズ(通園バッグ・上靴入れ) 手芸屋さんに売っていたポケモンの生地で女の子が使えような色はベージュしかなく、ワンカラーだとかわいそうなのでツートンに。
裁縫が苦手だったらやらなきゃいいのに・・・と思いながらも、浮かぶアイディアは抑えきれず頑張る母。
この二つにどれだけの時間をかけたかはあえて触れないでおこう。









娘の小さくなったワンピース生地の継ぎ目のリボン、これは頂き物の服でもう小さくて着られないものを利用。
再利用出来たことにも満足だけど、何より無事出来上がったことに安堵だよ。
あー良かった。。
 娘の幼稚園用品はほとんどがもらい物や上の子のお古なので、サイズ変更などの細かい作業にも時間を取られる。
仕事の合間や家事育児の合間にしか出来ないから仕方がないが、本当に時間がかかった。
もう当分「針」は見たくない。







卒園式

卒園式、やっぱり私泣きました。
しかも、終始・・・。
出てくる涙がおさえられなく、目を真っ赤にして。

卒園証書授与では、名前を呼ばれると親子両方立ち上がる。
園長先生から息子に手渡された卒園証書、すぐその後子から親へと渡される。
「ありがとうございました」という言葉を添えて。
どこか緊張している息子の姿を本当に頼もしく、大きく感じれた。

卒園した本人はまったく泣いていないのに、PTAさんの挨拶でも、先生方の歌でも、ともかく私は泣き通しであった。

ん、でもまたよ。冷静に考えると娘は4月からこの幼稚園に通う。
しかも、4年。
息子の3年よりも長く、トータル7年とするとまだ折り返し地点にも来ていない。
息子の卒園を祝い、成長に感動しての涙だか、ここまで泣く必要はあったのだろうか(汗)

明日息子、卒園します。

卒園・卒業シーズンですね。
我が家もとうとう、初めての卒園を経験する時が来た。

今の幼稚園に入れて、息子は大きく成長した。
言葉や字、表現や我慢、心や体、いろいろなことを覚え、発見をしたはず。
子供たちの世界をつくり、時には悩み、そしてそれを自分自身で乗り越えてきたこともあった。
幼稚園での3年間はどんな時間だったのだろう。

息子の言葉を聞いて、心に触れて、ずっと見てきた私も、母親として大きく成長した3年間だった。
息子の良い一面を一つ一つ喜び、また、直すべき悪い一面がたくさんあることも知った。
そして良くも悪くも前向きに見つめる力もついた。
今はありのままを受け入れ頑張って通い大きくなった息子に100点をあげたいと思う。
そして自分へも100点をつけてあげようと思う。

明日の卒園式。
息子は泣くでしょうか?
間違いなく私は泣くだろう。

 

おすすめサイト


お弁当にもぴったり!小麦を使わない【アレルギー対応冷凍フライ】

天然の木と植物性オイルだけで仕上げられた積み木、食品原料だけで作られた寒天粘土など体に優しいおもちゃがいっぱい

最新コメント

[07/07 sakusaku]
[03/08 シュウ]
[01/25 sakusaku]
[01/17 シュウ]
[09/01 sakusaku]

最新トラックバック

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

おすすめ情報

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

パンパース特集【ベビーザらス】

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- 多忙なママが楽しむ育児日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]